波板の種類と価格を御紹介します。

波板と言っても、実は色んな種類があります。

種類によっても使用用途は様々

 

御自身が波板の張り替えをする際に、

どの波板を使えば良いのか?

 

業者さんに頼む場合に、

どの波板を使ってもらえば良いのか?

 

参考になれば嬉しく思います。

塩ビ波板(エンビナミイタ・塩化ビニール)

加工時に割れやすく、

熱で変形・変色をおこす事が多いです。

特に庇のすぐ上に波板がある場合などは

ほとんどの場合で、

熱に負けてしまっている事がありました。

なので、弊社ではオススメはしませんが、

用途によっては使う事が出来ます。

 

エンビ波板 ガラスネット

材質は塩ビなのですが、

中に繊維が格子上に入っているので、

少し丈夫な印象です。後は割れても飛び散りにくい。

(目隠しなどに使う場合が多いです。)

注意:あくまでも個人的な見解なので参考までに

塩ビ 半透明 波板
塩ビ 半透明 波板
塩ビ ガラスネット 波板
塩ビ ガラスネット 波板

ポリカ波板(ポリカーボネード ナミイタ)

衝撃や熱に強く加工時も割れにくいです。

雹などでも割れる事は少なかったように記憶してます。

 

弊社ではポリカエンボスを、オススメしています。

 

ポリカ波板 エンボス

弊社では何も言われなければ基本はこの商品で、

施工を致します。

衝撃にも強く耐久年数も長持ちします。

 

ポリカ クロスライン

値段も高いのですが、高級感と強さは良いです。

価格が高いのであまりオススメはしませんが、

一番良い波板でと言われればクロスラインです。

 

ポリカエンボス 波板
ポリカエンボス 波板
ポリカ波板クロスライン
ポリカ波板クロスライン

その他にも多種多様な波板は御座いますが、

一般的なご家庭のベランダ屋根やカーポートで使用する場合は、

ほとんどが上に記載した波板になると思われます。

 

弊社では、尼崎市・伊丹市・西宮市・宝塚市・堺市と、

地域限定して対応させて頂いておりますので、

「うちは来れる?」と思われる場合は、お手数ですが、

お問合せをくだされば、なるべくはご期待に応えるように努力致します。

どうしても遠方の場合は、申し訳ありませんがお断りする事がございます。

気になる波板の価格は、こちらをクリックしてください。

 

住まいの総合病院グループ

対応エリア:尼崎市・伊丹市・西宮市・堺市

【堺営業所】
堺市南区片蔵460-98

【岸和田営業所】
岸和田市箕土路町2-7-12